【徹底解説】Twitter API申請|Twitter Developer登録方法

個人でTwitterAPIを使ってプログラミングする方は、TwitterAPIの利用申請が必要です。

Twitter Developerに利用申請することで、TwitterAPIを使うことに必要な情報を簡単に取得できます。

画像付きで解説しているので、参考になればと思います。

TwitterAPI利用申請|登録方法

TwitterAPIを利用するには、下記3点が前提条件となります。

  • Twitterアカウントを発行していること
  • Twitterアカウントにメールアドレスが連携されていること
  • Twitterアカウントに電話番号が連携されていること

それでは、順番に解説していきます。

Twitter Developerへの申請方法

まずは、TwitterDeveloperのポータルサイトへ移動します。

参考 Twitter Developers

Create an App ボタンを押下

TwitterDeveloperのアカウントに参加するよう促されますので、Applyを押下

TwitterAPIを利用する目的を聞かれます。

特に意識しなくて良いですが、僕は「HobbyList Making a bot」を選びました。

次に、基本情報を入力していきます。

  • 連携するTwitterアカウントが正しいか ※1
  • メールアドレス連携ができているか ※2
  • 個人開発用のアカウントであるか
  • Twitter Developer上でのユーザ名
  • 住んでいる国
  • コーディングスキル
  • 最新のTwitterNewsを受け取るか

※1 電話番号連携されている必要有。電話番号1つに対して1アカウントのみ連携可
※2 メールアドレス連携が必要有。ここからも設定可

続いて、このTwitterAPIを利用する目的を色々聞かれます。

英文で返さないと行けない&指定された字数以上書かないといけません。

聞かれる英文と解答例は以下に記載します。

In English, please describe how you plan to use Twitter data and/or APIs. The more detailed the response, the easier it is to review and approve.
(TwitterデータとTwitterAPIをどのように使おうとしているか説明してください。)※200文字以上

I will use this Twitter API to do the following:①Collection of data of concern tweets.②Understanding specific user information.③Transmission of information about My Blog contents and My favorite tweets.(僕はこのTwitterAPIを使って以下のことをします。・気になるツイートデータの収集・特定ユーザ情報の把握・自身のブログ記事と私の気にいった情報の発信)

Are you planning to analyze Twitter data?(Twitterデータを分析する予定がありますか?)※100文字以内

I plan to use it to measure the reaction of my tweets.(自身のツイートの反応を計測するなど使う予定があります。)

Will your app use Tweet, Retweet, like, follow, or Direct Message functionality?(あなたのアプリケーションでツイート、リツイート、いいね、DM機能を利用しますか?)※100文字以内

Yes I will use these function.

Do you plan to display Tweets or aggregate data about Twitter content outside of Twitter?(Twitter以外で、Twitterコンテンツのツイートやそのまとめ記事をを表示する予定がありますか?)※Yes/No

No

Will your product, service or analysis make Twitter content or derived information available to a government entity?(あなたの製品やサービス、分析結果は、政府機関に関係するものですか)※Yes/No

No

質問は以上です。Nextを押下し次ページへ。

ここまで記載した内容が合っているかの確認。

規約に同意することで、TwitterDeveloperに登録することができます。

最後に登録したメールアドレスに認証用のメールが届きますので、認証して完了です

お疲れさまでした!

TwitterAPI利用に必要なトークン発行・登録方法

続いて、TwitterAPIを利用するためのトークン発行です。

StandaloneAppsからCreateAppを押下

このアプリの名前を入力してください。

ここにアプリの名前が表示されますので、適当な名前を入力してください。

続いてSettingsで、権限変更を実施します。

注意
アプリケーションの利用目的によって随時パーミッションを変更する必要有

すけ

僕は、ツイートの検索・自身のアカウントかツイートをしたいので、Read&Write権限を付与しています。

これで設定終了です。

あとは、Keys and tokensから必要な情報を取得してください!

お疲れさまでした!

Twitter APIでできること

  • Search
  • Tweet
  • Direct Message
  • Media

TwitterのAPIを使って、情報取得や取得したデータの加工。画像アップロード、DMやツイートをするなど、Twitterでできることが、プログラムを通してできるようになります。

これらを利用するために、今回のTwitterDeveloperへの申請が必要になります。


sukelogでは、エンジニアとして楽しく働くためのおすすめ本を紹介しています。気になる方は合わせてご覧ください!

現役エンジニアがおすすめする本7選|初心者エンジニアが楽しく仕事をするためのコツ

独学プログラミングが難しいと感じている方には、「分かる人に聞く」ことをオススメしています。なぜならプログラミング初心者の方は、「何が分からないかが分からない=言語化できない」ため、解決法を探すことが難しいからです。挫折しそうになった場合は「分かる人」に相談してみましょう!

”SAMURAI ENGINEER Plus”オンラインプログラミング学習。無料体験登録はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。