【育児日記】生後2ヶ月の赤ちゃん|パパ目線でおすすめ育児グッズ紹介

生後2ヶ月になり、赤ちゃんの成長が著しい。

1ヶ月前とどれほどの変化があったかをお伝えしていきます。

この時期にあって良かったものなども紹介していきますので興味のある方はご覧ください

子育て記録 〜2ヶ月

赤ちゃんの変化

2ヶ月1ヶ月0ヶ月
体重5,600g4,300g3,200g
身長56cm53cm47cm
できるように
なったこと
・視覚の発達
・首の力がついてくる
・お風呂に一緒に入れるように
・視覚/聴覚の発達(目で追うように)
・手足の発達(活発に動くように)

目で見えるものが増えたので、目を見ながらお話できるようになりました。コミュニケーションを取れるようになると可愛さ倍増です^^

また、首の力もついてきて、おすわりの状態でゲップも出しやすくなっています。ミルクをあげた後の吐き戻しも少なくなったように思います。

赤ちゃんのお世話

赤ちゃんのお世話は1ヶ月前と基本的には変わりません。

視覚や聴覚が発達してきているので、たくさんコミュニケーションを取ってあげましょう!

1ヶ月検診でママの悪露が終わり、赤ちゃんのおヘソも問題なければ、お風呂に浸かることがOKになれば、一緒にお風呂に入れるようになります。

ベビーバスの洗体は、洗う側が窮屈な姿勢で腰を痛めたりするので、一緒に入ったほうが楽ですよ!

注意
お風呂に入るためには、ママの悪露が終了していること、赤ちゃんのへその緒がとれておヘソが乾燥していることが条件です。
1ヶ月検診の時に、確認してみてください

この時期にあって良かったもの

メリー

赤ちゃんの目がしっかり見えるようになったので、動いているものを目で追うようになります。

  1.  ベッドメリー ベッドに取り付け
  2.  フロアメリー フロアで利用
  3.  ナイトメリー 夜にライトをつけて
  4.  おねんねジム 寝ながら触れる
  5.  おすわりビジー 座って遊べる
  6.  つかまり立ちビジー 立っても遊べる

こちらのメリーですが6WAYで使い方色々で、つかまり立ちが始まる8ヶ月以降も使えます。
1人で遊んでくれるので手が空いておすすめです!

\最大8%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す

コニー 抱っこひも

朝も15分程度の散歩ができるようになります。

抱っこひもを使うと重さも軽減するため、安心して外に出かけられます!

360度 よだれかけ

ゲップが上手になってきたとはいえ、急な吐き戻しでガーゼが追いつかないときもあります。
360度よだれかけを使うことでキャッチしてくれるので、洋服がよごれるのを防いでくれます。

まとめ

2ヶ月になると赤ちゃんとのコミュニケーションがしっかり取れるようになり、楽しみが増えてきます!

あっという間に成長していくので、今の瞬間を見逃さないようにしたいですね ^^


男性の育休記事を以下で掲載しています。

2ヶ月間の育休を取得し、子育てについて自分なりの考えを記載していますのでご興味のある方はごらんください。

平凡なパパエンジニアが2ヶ月間の育休経験をした話|男性の育児参加について考えてみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です