【画像付解説】AWS Skill Builderの登録方法|無料で公式模擬試験受講可能に

2021年11月よりAWSが公式で無料受講可能になり10個の資格が対象になります。

受講するためには、以下3つの工程が必要です。

  •  Amazonアカウント作成
  •  Amazon Skill Builderアカウント作成
  •  Bench Propアカウント作成

受講までの手順について画像つきで解説していきます。5分程度で登録可能です。

AWS模擬試験を無料実施方法|AWS Skill Builder(スキルビルダー)

AWS公式の模擬試験が無料で受けられるようになりました。

受験に必要なアカウントはたったの3つ。登録まで5分程度あれば完了します。

公式模擬試験で、問題の傾向を掴み合格目指して頑張りましょう!

AWS Skill Builderで受験可能な10講座一覧

無料で模擬試験を受験可能な一覧は全10項目。対象は以下です。

試験名
(略称)
試験名試験対象者AWSレベルAWS試験料金試験時間AWS試験体験記
CLFAWS Certified Cloud Practitioner初心者基礎100USD90分
DASAWS Certified Data Analyticsデータ分析専門知識300USD180分
DBSAWS Certified Databaseデータベース専門知識300USD180分
DVAAWS Certified Developer
Associate
デベロッパーアソシエイト300USD130分AWS DVA合格体験記を見る
DOPAWS Certified DevOps Engineer
Professional
デベロッパー&運用プロフェッショナル300USD180分
MLSAWS Certified Machine Learning
Specialty
機械学習専門知識300USD180分
SCSAWS Certified Security- Specialtyセキュリティ専門知識300USD170分
SAAAWS Certified Solutions Architect
Associate
アーキテクトアソシエイト150USD130分AWS SAA合格体験記を見る
SAPAWS Certified Solutions Architect
Professional
アーキテクトプロフェッショナル300USD180分
SOAAWS Certified SysOps Administrator運用アソシエイト150USD180分AWS SOA不合格体験記を見る

#1 Amazon Skill Builder(スキルビルダー)|アカウント作成〜ログイン

まず、こちらのサイトからAWS Skill Builderのアカウント作成が必要です。AmazonアカウントがあればSSOでログイン可能です。

参考 AWS Certification Official Practice Question Sets (Japanese)AWS Skill Builder

登録ボタンを押下

サインインボタンを押下

Login with Amazonボタンを押下

Amazonにログイン ※Amazonアカウントがない場合はここで作成

許可ボタンを押下

Accept termsを押下

AWS Skill Builderのアカウント作成を行います。赤枠で囲われた優先メールアドレスのみ必須項目です。(AmazonアカウントのEmailと同一でもOK)

入力後、CreateAccountボタンを押下

これでAWS Skill Builderのアカウント作成が完了です。

#2 Bench Propにてアカウント作成登録

続いてBench Propにてアカウント作成を行います。AWS Skill Builderにて「AWS認定試験の無料模擬試験用」コードを使って登録することで模擬試験を受けることができます。

Enrollボタンを押下

手順3のコードをコピーし、アクセスするボタンを押下

Redeem Access Codeボタンを押下

先程コピーしたコードをペーストし、Continueボタンを押下

名前・メール・パスワードを入力し、Confirmボタンを押下

これでアカウント登録完了です。Start studyingボタンを押下し勉強したい模擬試験を探しましょう!

#3 Bench PropにてAWS模擬試験を無料受験

Productsから該当の試験を探し、See moreボタンを押下

Startボタンを押下し、試験開始です。

AWS公式模擬試験の内容

実際の試験と同様に問題文と選択肢が表示されます。

1問解答後、解説が表示される仕組みになっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

実際のAWS試験の出題形式と同じ形式のため、試験の雰囲気をつかめると思います。

合格に向けて頑張りましょう!

すけ

AWS アソシエイト3試験の体験記体験記を別記事で紹介しています。興味のある方は合わせてご覧ください。
AWSアソシエイト資格|30代AWS初心者エンジニアの挑戦体験記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。