【格安SIM】BIGLOBEユーザー歴2年が見るおすすめポイント

格安SIMってちょっと不安。通信が不安定と聞くけど実際どうなの?という方に朗報です。

 

僕は2年前ほどから格安SIMを契約し、携帯料金3000円程度で、快適なスマホ生活を送っています。

 

ですが、携帯料金の改定により、大手3社が携帯料金が大幅に下落しました。

そして、楽天モバイルの介入により、携帯料金を巡って熱烈な戦いが繰り広げられていますが、

大手3社と同じ値段なら、’格安’SIMじゃない!ですもんね。待ってました!!!

 

2021年4月から料金価格再設定により、更に安くなりました。

格安SIMは、安心のBIGLOBEモバイルで♪

こんな方はきっとBIGLOBEとの相性が良いので、ご検討ください。

  • 通勤移動時間が多く、音楽や動画サービスを使っている方
  • 通信量が月3GBくらいで抑えられる人
  • 自宅でWifiあるけど、移動する機会が多い人
  • ポイントをお得に使いたい方

 

各サービスやおすすめポイントを順に紹介していきます。

通勤しなければいけない方は必見です。

格安SIM BIGLOBEが価格競争に参戦

エンタメフリーは、今の時代の救世主!

BIGLOBEを語る上で、エンタメフリープランは、最重要サービスのため、各料金の説明の前に、説明させて下さい。

エンタメフリープランとは、YouTubeSpotifyなど、エンタメ生活に欠かせないサービスを利用する際の通信量が一切かからないというサービスです。

月額数百円で、YouTubeを何時間見ても、その時にかかった通信量は、利用通信量に加算されません

対象サービスは以下です。

  • 動画配信系
    • YouTube
    • ABEMA
    • U-NEXT
    • Youtube Kids
  • 音楽・ラジオ配信系
    • Youtube Music
    • Apple Music
    • Spotify
    • AWA
    • Amazon Music
    • LINE Music
    • radico
    • らじる★らじる
    • dヒッツ
    • RecMusic
    • 楽天ミュージック
  • 電子書籍系
    • dマガジン
    • dブック
    • 楽天マガジン
    • 楽天Kobo
  • その他
    • Facebook Messenger
    • au PAY マーケット

これだけのアプリをサポートしているのは強みですね。

毎日通勤しなければいけない僕にとっては、ありがたいサービスです!

 

そして、今回の新価格により、税込528円から、税込308円になりました!

毎月の固定費でもこれだけ安くなるのは嬉しい。

各種サービスについて

基本的なプランについて紹介します。

※前提:1回線目の新規契約の場合

SIMの種類は2種類

  • 音声通話SIM(電話※ + データ通信)
  • データSIM(データ通信のみ)

 

電話をする可能性が多いと思いますので、音声通話SIMについて詳しく紹介していきます。

・通話料は、30秒あたり税込22円

 

音声通話SIMの場合は、ギガごとに基本料金が変わってきます。

  • 1ギガ  :1,078円(税込)
  • 3ギガ  :1,320円(税込)
  • 6ギガ  :1,870円(税込)
  • 12ギガ:3,740円(税込)
  • 20ギガ:5,720円(税込)
  • 30ギガ:8,195円(税込)

 

家にWifiがある方は、3ギガで足りるかな?といったくらいですかね。

ぜひ、毎月の通信量を確認してみて下さい。

目安ですが、1日のスマホ利用例はこんな感じになります。

  • 動画   10分
  • SNS   40通
  • ニュース 10記事
  • ゲーム  30分

 

更に、残った通信量は翌月に繰り越せます

(僕は元々3ギガでしたが、月末に通信速度が遅くなるのが、嫌だったので、6ギガに変更しました。)

 

エンタメフリーと一緒に契約するのであれば、料金は以下になります。

  • 1ギガ  :1,386円(税込)+ 通話料
  • 3ギガ  :1,628円(税込)+ 通話料
  • 6ギガ  :2,178円(税込)+ 通話料
  • 12ギガ:4,048円(税込)+ 通話料
  • 20ギガ:6,028円(税込)+ 通話料
  • 30ギガ:8,503円(税込)+ 通話料

 

エンタメフリーも契約するのであれば、1年間の特別プランで、この値段になります。

  • 1ギガ  :1,386円(税込) → 1,078円(税込)
  • 3ギガ  :1,628円(税込) → 1,078円(税込)
  • 6ギガ  :2,178円(税込) → 1,628円(税込)
  • 12ギガ:4,048円(税込) → 3,498円(税込)
  • 20ギガ:6,028円(税込) → 5,478円(税込)
  • 30ギガ:8,503円(税込) → 7,953円(税込)

 

携帯料金も安くて、Youtube見放題で月末のストレスから開放されたい方は、ぜひご購入をご検討下さい。

格安SIMは、安心のBIGLOBEモバイルで♪

BIGLOBEのSIMを2年間使ってみての感想
(通信量○ 通信速度○ ポイント還元◎)

初めは、3ギガプランで利用していました。

基本的に3ギガで足りていたのですが、旅行や遊びにでかけたりする時って、

意外と通信量を使うんですよね。。

 

旅先で追加ギガを買って、激オソ通信を回避していたのですが、毎日の通信量節約がストレスになっていたため、6ギガに変更しました。

 

余った通信量は、翌月繰り越しになるので、月初は10ギガ以上の通信量を見ていたので、エンタメフリー対象外のNetflixやHulu見ても大丈夫なくらい快適になりました!

 

気になる通信量ですが、KDDI通信を利用しているので、都会(東京、大阪、北海道等の大都市)では問題なくストレスフリーで、過ごせています。

 

たまに電車の中で遅いなー。と感じることはありますが、全然つながらない!みたいなことは、今の所遭遇していないので快適に使えています。

 

BIGLOBEで嬉しい点は、毎月支払うごとにポイントが付与されて、そのポイントを別のポイントに他社ポイントに交換できることです。

 

僕は溜まったポイントをAamzonギフト券に交換して利用しています。

以下のようなサービスに対応していてポイントを変換できます。

  • amazonギフト券
  • ビックカメラ
  • nanaco
  • T-POINT
  • Ponta
  • R Edy
  • JAL
  • ANA
  • LINE ポイント
  • WAON ポイント
  • 等々

1点難点を上げるとしたら、BIGLOBEポイントのマイページが使いづらいくらいですかね。。

 

ですが、普段使っているサービスがあれば、そのポイントとして使えるのは嬉しいですね!!

 

以上が、おすすめポイントになります。

携帯もセットで変えようとしている人は、こちらもチェックしてみて下さい。



格安SIMとうたうだけあって、大分頑張ってくれています!

今が切り替えのチャンス!

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です