歯磨きの質をあげたはずなのに、虫歯発生。その原因は?

こんにちは、すけです。

年2回に歯の定期検診を受けているのですが、今回の検診で上の歯の裏側に大量の虫歯がありました。。

歯磨きの習慣+質を上げたはずなのに、虫歯が増えた原因は、おそらく以下2つだと推測されます。

  • 歯磨きの仕方
  • 歯磨き粉の種類

解説していきます。

まず、歯磨きの質をあげたのですが、具体的には以下のように変えています。

・電動歯ブラシの導入
・電動水流フロスの導入

Amazonセールでこの2点を購入し、歯磨きの質を上げました(実際にはあげたつもりでしたが)

歯の磨き方が原因?

朝食後・昼食後・夕食後に必ず歯を磨いていたのですが、今回虫歯ができた個所はすべて、上の歯の裏側でした。磨きづらい箇所ですよね。おそらく電動歯ブラシを使っていると、液が外にでないようにしようとするので、裏側がきちんと磨けいなかったのだと思います。

おそらく、電動歯ブラシで磨いているから、逆にテキトーになってしまったのかもしれません。丁寧にやらないといけませんね。。

電動歯ブラシでも磨きにくいことがあるので、歯ブラシを使っての歯磨きも必要と感じています。

歯磨き粉が原因?

今まであまり虫歯とは縁がなかったのですが、今回大量発生した原因は、歯磨き粉にあったかもしれません。

虫歯になるまえは、GUMのフッ素入りの歯磨きを使っていたのですが、ここ半年は、フッ素が入っていないものをずっと使っていました。

歯医者さんにもフッ素大事って言われてたのですが、虫歯になってから気づくとは。。

人間痛みを感じないと成長しないですね。。以上2つの原因から歯磨き習慣を完全アップデートしました。

歯磨き習慣を変更

以下のように歯磨き習慣を変更しました。

  1. 起床後 舌ブラシ
  2. 朝食後 電動歯ブラシ or 通常ブラシ (+フロス)
  3. 昼食後 通常ブラシ
  4. 夕食後 電動歯ブラシ + フロス +舌ブラシ
  5. 就寝前 通常ブラシ + フッ素

歯ブラシは歯医者さんでおすすめされたこちらを使い始めました。

歯磨き粉も歯医者さんでおすすめされている。フッ素背後のコンクールです。

次回の検診は半年後になりますが、虫歯のない人生を送れるように頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です